恵信プロフィール

恵信
真言宗 智山派 川崎大師京都別院笠原寺 尼僧修行中 ※永遠に修行

生年月日:11月19日 星座:蠍座 血液型:B型
出身地:
京都府亀岡市(小学3年生まで)
北海道帯広市(小学4年生~25歳まで)
現在地:京都府京都市
性格:冷静沈着、理論派、現実主義、男女両者の視点を持つ。
未既婚:既婚
鑑定ジャンル:仕事、恋愛、健康、過去生、守護霊、オーラカラー、浄霊(現在休止中)。
​※浄霊に関しましては、お問い合わせよりご連絡を、お願い申し上げます。
(トップページにメールフォーム有り、公式LINEからでも可能。価格も別価格となります)。

来歴・経歴

・非常に特殊な家庭に生まれる。

・能力は母方より引き継ぐも家系では、皆自覚が無く、1人突然変異のように引き継いだ。

・DV・借金・不倫・任侠など、いわゆる毒親で機能不全家庭というものが当たり前の中で育つ。

・15歳くらいまでは霊能力をコントロールできず、勝手に霊視してしまい
思念の読み取りや未来予知をしてしまうため
●コミュニケーション能力障害 ●うつ病 ●強迫障害 ●睡眠障害 ●軽度の摂食障害などを抱えていた。
現在は身体も心も至って健康。​

​・花屋勤めをしたくて工業高校建築科を中退。17歳で念願の花屋でアルバイトを始める。

・21歳で結婚。22歳で出産。24歳で離婚(シンママになる)。

・25歳で現在の京都市の自宅に引っ越し。花屋業界では大手生花卸し企業の小売部門に就職。
複数店舗の店長を勤め、企画や運営を手掛け売り上げ回復を図る。

・29歳で法名「恵信」を京都市山科区にある「笠原寺」より授かる。
小売店の閉店に伴い翌日から霊視鑑定(占い、浄霊)をする生活をスタート。

・男より男前に生きる!が信条の、息子と身体障害者1級の母を養うワーキングマザー。

・30歳で元弟子の優琉と僅か半年で再婚。現在2児の母。

霊能力・法力

・幼少から霊能力は持っていたが、能力が強くなり始めたのは15歳から。

・17歳には寄ってくる霊の、年齢・性別・身長・国籍などが分かるようになっていた。
また、数々の不思議な体験を通して、能力は強くなり続け、神様の夢を見るのが普通になってしまう。
ヒプノセラピーを受けたのもこの頃で、過去世を知る。​

・前世は神様や仏様に仕えていたことが多く、今世も尼僧として仏門に入る。

・尼僧であるが、自宅には神棚を祀っていて、神仏両方の力を借りている。

縁の深い神社仏閣
「貴船神社」「鞍馬寺」「東寺」「上賀茂神社」「下鴨神社」
真言宗のお寺は非常に縁深く、あちこち廻ることになる。

縁の深い神仏様
如来様と菩薩様とは縁深いし御力を借りやすい。天部の仏様とは相性が極端に分かれる。水の神様とは1番縁深い。