*物質は幻、愛は現*

物質は幻であり空である。

 

 

 

物質は魂。

 

 

 

愛を形にしたものである。

 

 

 

創造者の愛が形になったものである。

 

 

 

 

しかしそれは

 

 

 

時と共に灰となる。

 

 

 

それは幻になる。

 

 

 

ではその幻である物質を映すものは何か。

 

 

 

瞳である。

 

 

 

瞳は幻を観るものである。

 

 

 

だが同時に

 

 

 

物質に宿った愛を観るものである。

 

 

 

瞳は正しい。

 

 

 

しかし思考により

 

 

 

瞳は誤る。

 

 

 

正しさは音、香、味、触。

 

 

 

だが、これもまた

 

 

 

誤りだ。

 

 

 

貴方のなかでは

 

 

 

貴方の五感すべて正解だ。

 

 

 

だが宇宙の1つとしては正解ではない。

 

 

 

貴方以外の人も

 

 

 

正解を持っているからだ。

 

 

 

では心は何か。

 

 

 

心は現(うつしよ)だ。

 

 

 

心は物質になる。

 

 

 

心は音に載る。

 

 

 

心は香りに癒される。

 

 

 

心は味に魅了される。

 

 

 

心は手を握り安堵する。

 

 

 

心、すなわち魂だ。

 

 

 

心の底に在るのは

 

 

 

感動だ、魅力だ

 

 

 

癒しだ、美しさだ、愛だ。

 

 

 

人には愛しかないのだ。

 

 

 

私に、人の心が視えるのは

 

 

 

五感が常に感じているからだ。

 

 

 

五感が極限に高まると

 

 

 

「第6の瞳」となるのだ。

 

 

 

肉体は幻である。

 

 

 

物質も幻である。

 

 

 

現の底に在るのは

 

 

 

愛のみだ。

 

 

 

私は其所にいる。

 

 

 

肉体が幼少の頃より

 

 

 

現の深き底にいる。

 

 

 

愛を信じるならば

 

 

 

肉体が滅びても

 

 

 

魂が滅びることはないのだ

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me