*不思議体験シリーズ~北海道編⑨~*

現在に至るまでを細かく書いたシリーズもの。

不思議体験やいかに!
(この辺から、過去と現在が一気にリンクしていきます)

*******

 

少し、話の整理を。。。

 

私が頼んだ霊能力者→宗○子先生。断念。

祖母が頼んだ霊能力者→京都府のK先生。数珠に般若心経を入れて貰い、私の手元に届く。

 

幼馴染みSくんに頼んだ霊能力者→京都府のK先生(祖母が頼んだ霊能力者と、偶然の同一人物)

 

母の頼んだ霊能力者→最後の頼みの綱。現時点では、誰か不明。

 

********

 

黒茶色の足と、夢を見てから、約1週間後に、母の知人から朗報が!

 

私たちが探していた、中学の時にお世話になった、僧侶さんとは違うけれど
お祓いをしてくれる、霊能力者の先生が、見つかったのです。

 

母の知人は

 

話はつけてあるから、先生と話し合ってアポを取り、会いに行くといいよ、と教えてくれたのです!

 

 

* 北海道最後に住んだ家にいた男⑥ *&

* 尼僧先生との出会い *

 

 

母の知人は、メモに”先生の名前と、電話番号”を書いてくれていました。

 

 

すぐさま、メモに書かれている番号に電話をして、出てくれたのは、50代くらいの女性。

(以下 W先生)

 

アポを取り、先生の自宅へ来るようにと言われたので、住所と、簡単な道のりを教えてもらい

 

当日、母と息子くんを連れて、3人で先生のところに行きました。
(旦那ちゃんは仕事)

 

 

私が車を運転していましたが

 

先生の自宅に近づくにつれ、不思議な感覚を覚えました。

 

 

愛美

「お母さん。私この道、知ってる」

 

そこは自宅から、車で20分ほど離れた住宅街に入ったところで、初めて通る道。

 

 


「前に来たことあるんちゃう?」

 

と言ってましたが

1度通った道は、必ずと言っていいほど、覚えてしまう私が、忘れるはずがありません。

 

 

愛美

「違うよ、お母さん。夢で見てん」

 

「予知夢か」

 

 

”デジャヴ”になった夢。

 

私は住宅街に入ると、迷うことなく、ハンドルを切っていました。

 

 

愛美

「もう着くで」

 

角を曲がり、またも迷うことなく、先生の家の前に、車を停めたんです。

 

 

愛美

「やっぱり知ってるよ、此所。先生の家やったんやなぁ」

 

息子を抱きインターホンを押すと

家の中から、長い髪の毛を1つに縛って、袈裟を着た50代くらいの女性が出てきて、笑いかけてくれました。

 

 

W先生

「よく来たねぇ。ささ、入んなさい」

 

中に通された先の部屋には、仏尊様が祀られていて
更に龍の置物が、所狭しと、飾られていました。

 

 

その数、数百。

 

 

愛美

「すごい龍の数ですね」

 

呟くと、W先生は

 

うちに来る人がみんな持ってきてくれるんだよ、と教えてくれました。

 

W先生

「さて、娘さん、下のお名前は?」

 

愛美

「愛美です。息子は○○です」

 

W先生

「親子揃って良い名前をもらったねぇ。
改めて初めまして。これからよろしくね。

それにしても、愛美さん、後ろに龍神さんがいるね」

 

この時初めて、私には龍神様がついていると知ったのです。

 

愛美

「龍、ですか?」

 

W先生

「そう、龍神さん。珍しいんだよ。人につくなんて^^
子供の頃から、不思議と龍に目がいったでしょう?」

 

愛美

「あ、はい。子供の頃から龍が好きで、気に入った物は買ってました」

 

W先生

「もともと徳の高い子だからさ。
どれ、男先生が横で騒いでるから、ちょっと降ろそうかね」

 

え?男先生?降ろすって?

 

そう聞こうとすると、W先生は、仏尊様の方を向いて、真言を唱え

 

唱え終わると再び私たちの方へ向き直り、話始めました。

 

 

愛美

(W先生の中に誰か入った!)

 

そう感じました。

 

 

W先生in男先生

「久しぶりやなぁー!約10年ぶりか?大きくなって、美人さんになったなぁ!」

 

W先生の表情や話し方が明らかに違っていて、まるで別人。

いわゆる、降霊。
(豆知識:亡くなった人を身体に憑依させること)

 

W先生in男先生

「わからんやろうなぁ。覚えてないか?
10年くらい前に、神さんのことで家に行ったやろ?」

 

愛美

「まさか!あのときの僧侶先生ですか?!」
W先生in男先生

「そうや。いやー、3年前に滝行したら、死んでしまってなぁー(笑)
W先生は、俺の嫁さん!
10年前に愛美さんとは、また逢うて言うたやろ?」

 

 

まさか!?

 

 

そんな?!

 

 

W先生は、中学生当時に、お世話になった僧侶さんの奥さん!
おまけに、僧侶さんは、亡くなった!?

 

 

続く!

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me