*京都 神泉苑*

4月4日の

 

友人との京都観光は

 

 

上賀茂神社→神泉苑→嵐山→二条城を、まわりました

 

 

今日の投稿も、神泉苑の画像を上げるつもりだったんですけど

 

 

見事に現在も、データが出てきません

 

 

 

なので、全くの別場所ですが

 

“鷹ヶ峯源光庵” 撮影は友人Y氏でお送りします

 

 

********

 

 

まず上賀茂神社は、垂れ桜を観たくて

 

2ヶ月前から、話題にしてたので足を運びました

 

 

続いて「神泉苑」ですが

 

 

息子が観光雑誌で選んだんです

 

 

写真を見たら
「あぁ~此処は行かなきゃ」と思ったんですね

 

 

ただ、上賀茂神社と嵐山が、先にルート決定してたんで

 

 

どうする?ってなったんですが

 

 

息子も行きたがるし

 

 

「じゃ~時間もあるし行こうか」になりました。

 

 

この神泉苑は794年に作られたお庭で、今でこそ、面積も小さくなっていますが

 

本当は、京都の二条~三条までが、神泉苑だったそうです。
(縦横100mはあった)

 

 

 

ここで、花節の宴を開いたことが

 

 

「お花見の始まり」と言われています。

 

 

 

神泉苑に祀られているのは

 

*聖観音様

*不動明王様

*弘法大師空海様

*泉は善女竜王様

 

ほかにも、祀られているかたがいます。

 

 

やっぱり
自然と東寺に関わる場所に来てしまうらしく

 

 

神泉苑は東寺の支配下にあったお寺というのが、帰宅してから解りました。

 

 

(先に情報を頭に入れると、感性が拗れるので、観光雑誌を見ても、場所と名前しか覚えません。しかも日本史は苦手)

 

 

本堂に入ることはしなかったので

 

泉の善女竜王様とアクセスしようと試みました

 

 

 

が!失敗

 

 

 

えーと、ただの言い訳ですが

 

 

着物を着ていたこともあってですね、写真撮られまくってたんですね観光客の皆様に…。

 

 

拝殿の前で振り返ったら、カメラがみんな、私に向いてる…

 

 

それを遠くから眺めてるY氏。。

 

 

助けてよ~

 

 

おまけに「邪魔かな?」と避けたら、何故か韓国の方に怒られる?始末

 

 

全く集中できなーい

 

 

 

でも善女竜王様の氣よりも

 

 

 

1番強く惹かれたのは

 

 

 

「矢靭大明神様」のお社。

 

 

 

神泉苑の敷地の一番端にありますが、強いです氣が。

 

 

矢剱大明神様=鎮守稲荷様。

 

 

というか、神泉苑自体を

誰かいじった??(触った??)
(↑解る人には解る言い方)

 

 

この「誰かいじった」が気になるところなので

 

 

次は息子を抜きで、再来訪したい場所となりました!

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me