*不思議体験シリーズ~京都編⑦~*

現在に至るまでを細かく書いたシリーズもの。

不思議体験やいかに!
(京都編)

******

息子の七五三を終えた

2013年 秋。

ついに、あの神社を
見つけてしまいました!

*京都 九頭竜大社*

それは、京都市内のバス路線地図が、大好きな息子と

地図を、眺めていたときでした。

愛美
「京都の、左京区の北の方って、何にもないんやなぁ~」

(豆知識:京都市内は、北から南を向いて、左が左京区、右が右京区。
左京と右京の間に
南区、下京区、中京区、上京区、北区となります)


「左京区から、北に上がったら、大原三千院やで」

横で、息子が「大原♪大原♪」と喜ぶ中

愛美
「ほんま、大原に着くまで、ほとんど、神社とかないわ。地図が白い」

すごいなー、でも、バスは通ってるなー。

なんてボーッと、バス路線を辿っていくと

愛美
「ん?くずりゅう?」

そこに書かれていたのは
「九頭竜大社」の文字。

私の中で、何かが反応しました。

愛美
「お母さん…私、この九頭竜大社が気になる。行かなアカン気がする」


「へ?…あれか?呼ばれてるってやつか?」

京都には「竜(龍)」の字が入った、お寺や神社は、多くありますが

どうしても、九頭竜大社に、行かなければいけない、気がしたのです。

寺社仏閣が好きな息子。

九頭竜と聞いて
どこどこー?と地図に、しがみつくので

指で示してやると

ぼくも行くー!と元気よく叫びました。


「ほな、今度の休みに、皆でいこか」

愛美
「そやな。ちょっと、遠いけど、行こか」

そして、私の休みに合わせて、参拝に行きました。

車があれば、運転するのですが

あいにく、引っ越しの際に
手放したので

地下鉄とバスを乗り継ぎ
1時間30分ほどかけて、到着。

比叡山の麓ある
住宅街の中に

突如として、現れます。

愛美
「…住宅街の中に、いきなりて」

真横は、民家。


「確かに珍しいなぁ」

愛美
「入ろか」

道路に面して、駐車場があり

駐車場の端に、大きな鳥居と
境内に続く、小さめの階段。

登ると
それほど、広くはない砂利の境内。

左に、手水舍と燭台。
正面に、社務所。
右に、本殿。

愛美
「綺麗なところや」
(豆知識: 綺麗=空気が浄化されてる、と言う意味で、外観の事ではありません)


「喧騒から離れて、静かなところやな」

ポツリポツリ話ながら
手水舍で、浄めていきます。

愛美
「せやな。水もええ軟水や」

浄めたら、社務所に入り、参拝方法を確認。

蝋燭(お線香がセット)を買って
参拝を開始しました。
※詳しい参拝方法は秘密

参拝を初めて5分ほど経った頃。


「何か感じるか?」

愛美
「歓迎されてる。でも、肉眼では見えないからなぁ(笑)
息子を見てみぃ、ご機嫌さんや」

前方を歩く息子に、目をやると

りゅーう♪りゅーう♪

と何やら、リズムをつけて
顔の横で、手をヒラヒラさせながら
躍り歩いていました。

愛美
「あの子も、能力引き継いでるし、何かしら感じ取ってるんやろ」

気の済むまで、放っておこうと
母の方へ、顔を向けた

その時。

目の前を
黒アゲハが、横切り

歩く私の周りを
暫くヒラヒラと、舞うように、飛んでいました。

母は、蝶が飛んでいることは全く気にしていない様子。

お参りが、終わる頃に
黒アゲハはいなくなり

愛美
「11月に黒アゲハなんて、見かけへんのになぁ!綺麗やったなぁ!」

再び母に話しかけると

母「黒アゲハ?なんのことや?」

…全く気にしていない、ではなく

そもそも、黒アゲハ自体、飛んでいなかったと言うのです。

愛美
「あー…わかった。
あれは死者の化身。
そりゃ、お母さんには観えないわぁ」


「あんたにしか、観えへんやつやな」

愛美
「そーやなぁ( →_→)
ほな、おみくじ、ひこう…」

黒アゲハのことは、私も観なかったことにし

おみくじを引くことに。

私にとって、おみくじは、今や完全なる、ご信託です。

引いた、おみくじには

“いい加減、神に頼れ”


(こんな感じの、おみくじ。
ちなみに画像のは、2回目と3回目の参拝に引いたもの)

横から覗き込んだ母には

あーあ。

何故か、残念がられました。

愛美
「……………信じひんで(信じないよ)」


「いい加減、諦めたら?
あんたの、能力は、一生付き合っていくしか、ないんやってー」

愛美
「嫌じゃー!」

とてつもなく、現実主義者で

まだまだ、自分の”霊視・霊能力”を信じたくなかった、わたくし。

能力に気づいていながらも、見て見ぬふりを続けた結果。

まさかの

“いい加減、神に頼れ”

「嫌じゃー!」の言葉に

ケラケラ、息子が笑っていました。

→続く!

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me