*能力の開閉と、神道と仏教*

こんにちは(^^)

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信です(*^^*)

今回で、霊能力者ものは一旦、終了したいと思います。
(今回は能力の開閉と宗教系の分目)

というか、これ以上は書いちゃいけないので(;^_^A

この霊能力ものは、恵信の経験と思考を文章化したものですので

盲信はしないでくださいつながるうさぎ

ほかにも産まれながらにして、強い力を持っているかたは、たくさんいらっしゃいますし

占いという業界には、セミナーを行ってる先輩方が多いので

そちらに出向かれることを、お勧めしますカナヘイピスケ

その時は、ちゃんと自分に合う内容かどうか見極めてつながるうさぎ

そして1つ訂正とお詫びです。

前回の*霊能力のジャンル分け*にて

『恵信は、神通力は神道。
法力は仏教と考えています。
道教は“タオ”のことで自然神。』

と記載していますが

正しくは

『恵信は、神通力は神道。自然神。
法力は仏教と考えています。
道教は“タオ”のことで儒教の教え。仙人』

の誤りです。

神道と道教を、逆に書いていました。

お詫び申し上げます。

ではでは、今日の内容に移ります。

能力に対する賛否

世間からの賛否があるのは、当たり前なので

それは横に置いておいて。

能力者自身が能力を持っていて、良かったかどうか。

恵信の場合は、嬉しくなかったし、嫌でした。
今も疲れることは多々あります。

もう諦めてますけどね。

これは、ご存知のかたは云わずもがな、ですが

不思議体験シリーズでも書いてます通り

私は1度、霊力の回路を閉じてもらっています。
(回路=電気回路みたいなものです)

2ヶ月程度で、また自動的に開いちゃいましたけれどね…(´_`。)

現実世界を生きているなかで

皆様の人生に、色々なことが起こると思います。

仕事、恋愛、お金、健康、将来的な不安も含めて。

悩みのないかたなんて、いないでしょう?

そこにプラスで、見えない世界でも

見えない世界なりの社会性があったり

助けを求めてこられたり

体調に支障が出たりするわけです。

コントロールできるようになるまで

疲れるんですね。本当に(笑)

更には、そんな世界を感じ取れない人たちに話すと

頭がオカシイと言われるわけです。

統合失調症とか、妄想の中で生きてるとか

とにかく、精神異常者に見られ批難されます。
※恵信は、心身ともに健康体です。

恵信は、批難されて悲しくないのか?

と言われれば、悲しいときもありますけど

理解を示さない人のために

生きてる訳じゃないので、いちいち気にする時間が無駄です!(笑)

悩むのも無駄です!(笑)

ハイ!無駄!!カナヘイきらきら

視覚化できるものに対して
理解を欲するために時間をかけるなら

まだ価値はありますが

見えないものを信じろ!って言うのは

相手に対して強制を強いていることと

同じです。

人生は有限ですからつながるうさぎ

だから、興味のある人だけが受け取ってくだされば良いのです。

これは、霊能力者に限らず、現実的に悩んでる皆様にも同じことだと思います。

唯一、挙げるなら

私のように透視能力がある場合、未来を見たときに、酷く落胆することはあります。

能力の開閉

できるのか、できないのか。

俗にいう、スイッチのONとFF。

これは、個人差が出ます。

力の強いものは、コントロールも出来るようになるので、方法さえ覚えれば良いですが

1番困るのは

コントロールできない&コントロールできるようになるまで。

じゃないと振り回されます。

霊が見えるけど、何もできなくて憑かれるだけというのが1番大変だと思います。

恵信を例にあげると

霊力全開を10として

普段は2~3くらいにして生活してます。

完璧に閉じることは、あまり無いですし、完璧に閉じさせてもらえない、のほうが正しい。

何故2~3にしてるかと言うと、見えない世界からの防御・回避をするのに2~3は霊力を使うから。

あとは、チャンネル(周波数)を
5次元の霊界・仙界あたりに合わせているためです。

たまに6次元・神界まであげてます。

全開にしないのも、生活に支障を出さないため回避です。

これも不思議体験シリーズで書いてますが

全開、もしくは暴走すると
恵信の場合は生活に支障がでます。

家電のショートにラップ音。

実は、故意に全開にしたことが、1度だけ父との喧嘩であったんですが

地鳴り起きました。
(↑父はわかってました。能力のない人は感じない地鳴り)

完璧に閉じることは

実はメチャクチャ簡単で

物欲まみれになることです。

一瞬で霊力が閉じます。

実は3年ほど前に、1回なったことがありまして、自分でもビックリしましたあんぐりピスケ

あ!よければ、お暇があるかたは

*不思議体験シリーズ~北海道編~*

読んでみてくださいねカナヘイハート

恵信の実体験を、小説風にしたシリーズで30話近くあります気合いピスケ

面白いと好評でしたカナヘイきらきら

ボチボチ、シリーズ第2段を

始めようと思ってますてへぺろうさぎカナヘイハート

******

ここから、少し内容が変わります。

見えない世界を扱う方々の呼び名

多種多様ですつながるピスケ

主にな2つを説明します。
(道教とキリスト教は上手く説明できないので、除かせていただいてます)

・神道(しんとう、しんと)という括り。

ここから更に枝分かれします。

○皇室神道
○神社神道
○民間神道
○教派神道(神道十三派)
○古神道(≒原始神道)
○国家神道

そして
神主、宮司、巫女、ノロ、ユタ、神人が存在します。

・仏教という括り。13宗。
(現代に引き継がれているもの)

○華厳宗
○法相宗
○律宗
○真言宗
○天台宗
○日蓮宗
○浄土宗
○浄土真宗
○融通念仏宗
○時宗
○曹洞宗
○臨済宗
○黄檗宗

上記から更に枝分かれして「○○宗○○派」になります。

そして
開祖、僧侶、尼僧がいますが
僧には、階級があります。ご存知でしたか?つながるうさぎ

神社には宗派と似たような意味合いで『系譜』があり

仏教には宗派がありますが、それぞれの
宗派には『開祖』と『本山』が必ず

居る&有りますので、知っておくと良いですよカナヘイきらきら

1番困るのは葬儀の時!

恵信は花屋勤めが長かったのですが

一時は、葬儀社で葬儀祭壇の生花を挿していました。

祭壇生花も、宗派によって使用できるものがあったり無かったりするのですが

1番困るのは

ご自身の家系が

どこの宗派か知らない無宗教

実はこれ何気に多いんです。

なので、まず故人の宗派を知ることから葬儀屋さんは始まります。

ですので、まずは家系の宗派が何処かを知ってください!

生前に葬儀の事なんて縁起でもない…

と思われるかたが多いですが

終活は生前にしかできませんから

セレモニースタッフに相談してください。

葬祭ディレクターと言う国家資格が存在しますので

ディレクター資格を持った人に相談すると、尚、安心です。

事前相談もないまま亡くなると、ご遺族に全て委ねられますよ(^_^;

そして、改宗と言って宗派を変えることもできますが

個人的に

余程の事がない限り、お勧めしません!

恵信は、葬儀の際に困ったことが起きないよう

最期を、どのようにしてほしいか
『エンディングノート』に全て綴っています。

相続や、お墓なども、全部です。

現実世界での、人の一生は

生きている間のみ。ではありません。

お骨になり、位牌になり

しかるべき場所に、納められるまでが一生です。

そこまでを、真正面から見据えることで

初めて「地に足がつく」のです。

「死」と向き合えないと言うことは

「現実」から”目を背けている”ということを

気づいてください。

短いシリーズでしたが

お読みくださり、ありがとうございましたカナヘイきらきら

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me