*Xジェンダーって知ってますか?*

それ以前に、Facebookの私のプロフィールを、ジックリと見たことある人は、どれくらいいるかな?

 

 

恋愛対象の所は「女性と男性」になっています。

 

 

気づいてる人いたかな…?^^;

 

 

 

 

 

隠す必要もないので、性別にも色々あるってことを認識していただければと思い、書いてみます。

性差別的な内容なので、そういったことに嫌悪感を覚える方はここで引き返してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年「性同一性障害」という言葉が浸透してきて

 

 

マスメディアなんかでも、“おねぇ”や“ジェンダーレス”の人を多く目にするようになりました。

 

※ジェンダーとは..

.一般的には「社会的性」です。

先天的・身体的・生物学的に個体が具有する性別に対し、「社会的・文化的に形成された性別」をジェンダーといいます。

 

 

性同一性障害とは、狭義な医学用語なんですが

 

 

性同一性障害だけでなく、広義な意味で

 

「性別違和症候群」というものがあります。

※gender dysphoria を日本語訳したもので、性同一性障害も元々は「性別違和症候群」と呼ばれていました。

 

現代の日本において、身体の治療は望まないが、自身の性別に対して違和感を覚えている人のこと。

 

 

 

 

性別違和症候群の中には細かく以下のようなものが挙げられます。

 

・トランスジェンダー

(本来は広義なんだけど、専ら性同一性障害を指しています)

 

・トランスセクシャル

 

・Xジェンダー

 

 

私はこの“Xジェンダー(エックスジェンダー)”に該当します。

 

 

昔、女優・上野樹里さんが主演していた「ラスト・フレンズ」というドラマは、性別違和症候群の典型例のドラマです。

 

 

Xジェンダー(X-gender)とは…

出生時に割り当てられた女性・男性の性別の

いずれでもないという性別の立場をとる人々を指します。

 

 

更に細かく分かれ、両方を区分する限りでは

 

中性、無性、両性、性別という枠組みから脱する

女性か男性か定まりきらない流動的であるというあり方など人により様々。

 

女性の体に生まれ、性同一性がXジェンダーである人を「FtX」

 

男性の体に生まれ、性同一性がXジェンダーである人を「MtX」

 

 

 

FはFemaleで女性

 

MはMaleで男性

 

Xというのは中性両性不定性無性を意味します。

 

 

 

 

私は

 

性別違和症候群のXジェンダーですので

 

表記するに当たってはFtX。 で、不定性。

 

不定性は…

自分は男でも女でもなく、2つの性別の間を行ったり来たりしていること。

※両性・不定性は時と場合によってジェンダー・アイデンティティが変わることが多い。

 

Xジェンダーは、中性・両性などの判断が難しいです。

 

 

 

 

 

精神疾患も過去に大小ありましたが、どう頑張っても

治しようがないのが、このジェンダー問題でした。

 

 

性別と言うのは私にとって、とても狭い枠組で

 

 

男は、こうあるべき。

 

女は、こうあるべき。

 

 

と言うのを非常に嫌います。

 

 

もっと言えば、恋愛云々、セックス云々も非常に嫌悪感を示します。

 

 

男性の言う「女性を守ってあげたい」という、ヒーローごっこ。

 

「俺、器デカイ!カッコイイんじゃない?」という自惚れ屋。

 

 

論外です。

 

 

いちいち、男性のプライドを立ててあげるほど暇人ではありません。

 

 

また、守ってあげたい。なんて、そういう対象に私を見ること自体が「侮辱」と捉えます。

 

何かしてあげたくなる…という施しも、私にとっては侮辱です。

 

 

プライベートなメッセージや、明らかに女性として見ての

 

労り、気遣いのメッセージは、生理的に受け付けません。

 

 

私は、男性を慰めるために生きているわけではありませんし

 

何度も言いますが

 

モテない男性の相手をするほど暇人でもありません。

 

 

そういう御仁は、夜の歓楽街か

 

 

普通の概念を持ってる、可愛らしい女の子にどうぞ。

 

 

 

 

 

こんな生き方を選んでの

 

 

メリットは、男心と女心の両方が分かること。

 

 

なので恋愛問題が実は1番強い。

 

 

 

 

 

プライベートでは、“人”としてしか見ません。

 

 

社会の中で、仕事をするにあたって、どう生きているか。

 

 

人として、性別を抜いての労りがあるか。

 

 

それだけです。

 

 

 

 

 

Facebookなんかで、参拝同伴者を募ったり

 

 

先日の弟子か、共闘者が欲しいという投稿をすると

 

 

必ずあるのが

 

 

男性からの猛アピール。

 

 

残念ながら、貴方は相手を間違えています。

 

 

普通の恋愛、結婚のできる人を対象にされてください。

 

 

 

 

 

ついでといっては何ですが

 

性別に関しての煩悩を払拭できなければ

 

私は弟子はとりません。

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me