*大阪珍道中 御霊神社~サ〇〇ラ神社~伏見稲荷大社* 

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信(えしん)です(*^^*)

 

 

 

 

 

6月10日(土)は元パートナーと、神社巡りの1日でした(^O^)

 

 

とにかく歩き回って、ヘロヘロ(ノω・、)と言いつつ2人共タフ(笑)

 

 

 

 

 

大阪は『御霊神社

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-4-3
TEL 06-(6231)-5041(代)
FAX 06-(6231)-6257

 

 

 

とにかく大阪に慣れてないので、元パートナーに道案内を

 

お願いし、着いて歩くだけという残念な恵信です…(笑)

 

 

 

 

 

天照大神荒魂(瀬織津比売)が奉られているので、私が霊視したらどうなるか…と、訪れました。

 

 

 

 

 

お千度さんをしている、オジサマがいましたが

 

 

本殿を参拝して、ちょこっと霊視を開始。

 

 

 

 

 

そこへ出てきたのは…

 

 

 

 

 

なんと!

 

 

 

 

 

加藤清正さん!(翌日に調べて分かりました笑)

※御霊神社は鎌倉景正さんも一緒に本殿に祀っています。

加藤清正さんは景正さんの子孫です。

 

 

 

 

 

自慢じゃないですが、中学時代から勉強を放棄したので

 

歴史の教科書を、まともに読んだ記憶がございません…(笑)

 

そして授業も受け流し、歴史はさっぱり…( ´>ω<`)

 

 

 

 

 

私の歴史音痴はおいといて…。

 

 

 

 

 

霊視で視えたものを元パートナーに、そのまま伝えました。

 

 

恵信

「あんな~。武将さんかな?出てきやったで。

甲冑きてて、頭の所に伊達政宗みたいな、三日月?みたいなの着けてる。左手に刀持ってて、馬さんを走らせながら、敵兵の後ろから切っていく姿。…勢い凄いなぁ~」

 

 

映画や時代劇のような、戦の情景を生々しく感じ取っているものの、「へぇ~」と感心しながらスローペースで話す私に

 

すかさず、パートナーは聞いてきました。

 

 

「甲冑は黒か?」

 

 

恵信

「そうそう~甲冑は黒やな~。お馬さんは茶色やな~。武将さんて冷静なんやね~(。-人-。) 」

 

 

「加藤清正か、石田光成か…」

 

 

元パートナーも霊感があるので、私の話を聞いて、2人が頭に浮かんだと言います。

 

 

恵信

「武将さんて神馬みたいな白い馬さんに乗るもの違うの?

この人、茶色い馬さんに乗って、周りに大将て見破られんようにカモフラージュしてるんかな~?よく分からへんけど~。

この人、頭賢いね~。人を切るのも冷静やわ~(´∀`)」

 

 

元パートナーが挙げる名前も、さておき、人の話を全く聞いてない私。

とにかく視えた情景を伝えることに集中してます(笑)

 

 

加藤清正か、石田光成が分からないまま、お千度さんをしている、オジサマの邪魔になるのが嫌だったので、一瞬霊視をしただけで、アクセスを切りました。

 

 

本殿の石段を下り、境内東宮に参拝しようと足を動かしたとき

 

本殿隣にある、松ノ木神社に視線が止まり

 

 

どう感じても「お稲荷様に視られてる感」が凄かったので

 

先に、そちらへお詣りとなりました。

 

 

 

 

 

とても、綺麗に祀られていたお稲荷様。

 

お社前に鎮座する狐様に、観察されていたんです。

 

 

松ノ木神社の鳥居前に立つと、右の後頭部がわずかに痛む…。

 

 

恵信

「もぉ~、後頭部いたいわ~」

 

 

そういいながら、一礼して鳥居をくぐり、お社前のお稲荷様に一言放ちました。

 

 

恵信

「そんなに睨まんといて下さい。なんも悪さしに来たんとちゃいます!(`×´)」

 

 

 

 

そう言い放つと、後頭部の痛みは消えましたヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

松ノ木神社を参拝後、東宮へ移動。

 

 

 

 

 

そこには皇大神宮・恵比寿社・猿田彦社・東宮十二社が祀られています。

 

 

猿田彦様に、特に集中して話かけ話した内容の目印に

 

 

「風をください」と言うと、正面のお社から、優しい風が吹き抜けたんです。

 

 

 

 

 

ご満悦で、御霊神社を後にしました。

 

 

 

 

 

そして続いては、ちまたで話題のサ〇〇ラ神社。

 

 

ここはね・・・。

 

 

 

 

 

ここはね……………。

 

 

 

 

 

二度と行くことは無い!余程の事が無い限り。

 

 

 

 

 

人により見解は様々ですが

 

私は、この神社は今、力をなくしてると感じたし、ご利益無いよ!

 

って感じました(。・ε・。)

 

 

 

 

 

なんせ、神様が

 

 

ちっちゃーーーーーーーーーーーーく、なっていて

 

 

御神氣どころの話じゃない!

 

 

お守りもご利益は無いと感じた次第です、ハイ…。

 

 

信仰をシッカリしてくださいよ。。。参拝者さんも神社側も(・ε・)

 

 

 

 

 

あまりの酷さにショックで、肩がショボーンとなった私・・・。

 

 

 

 

 

元気を出したくて、帰りに伏見稲荷大社に行きました。

 

 

右隣には、眷属の白狐さん。そして日向大神宮から着いていらっしゃった、ちょっと強い感じの白狐さんが後ろに。

 

 

 

伏見稲荷大社へ行くことが決まると、嬉しそうに騒ぎ始めました。

 

 

 

 

 

到着しても、山頂へ登る気にはなれず、本殿の統領と、白狐社にだけ参拝。

 

 

本殿で統領に

「後ろの白狐様、ついて来ちゃったんですけど、どうしたらいいんですか?統領の元に還っていただいたらいいんですか?」

 

 

伺うと併せている掌が熱くなり

 

「還さなくてよいから、使役せよ」との返答が(゚_゚i)

 

 

 

 

 

………(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

 

 

 

 

 

元気を出しに来たはずが

 

仲間…増えちゃったぜよ…

オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロするぜよ…。

 

 

 

どうするんだ…。

 

どうするんだ……私!

(´ε`;)ウーン…

 

 

 

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me