*スピ☆スッキリ Q&A ラジオで回答した質問・前半*

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信(えしん)です(*^^*)

読者様からの質問に答えてます『スピ☆スッキリ』

 

 

さっそくまいりましょ~ヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

 

 

 

Q. 神様は本当にいるの?

 

 

A. います。

 

 

宗派によって様々なので、一概には言えませんが

真言宗の教えとしては「神様は自分の中にいる」です^^

 

神社にも、日本の神様はいらっしゃいますが

 

神様と繋がる・感じるのは、やはり自分自身の中から繋がれますし、存在を立証するものです。

 

 

神様とは、人が作り出したエネルギーそのものや

宇宙が作り出した大自然が「神様」で、そのエネルギーに人が名前を付けて、神様と崇めていると考えた方が良いでしょうね^^

 

 

人も、宇宙の一部ですから「自分自身」も神様=宇宙の一部と考えるといいかも…^^

 

 

 

 

 

Q.人は死んだらどうなるの?天国or地獄?

 

 

A. 次の転生への準備段階に入る。

 

 

天国と地獄は、あると思えばあるし、ないと思えば無いです。が

 

私はあると思っています。

 

 

見えない世界にも階層があります。

 

「十界の世界」といい

①地獄…じごく

②餓鬼…がき

③畜生…ちくしょう

④修羅…しゅら

⑤人間

⑥天界…てんかい

⑦声聞…しゃもん

⑧縁覚…えんがく

⑨菩薩…ぼさつ 菩薩の正式名は、菩提薩埵(ぼだいさった)

⑩仏界…ぶっかい

 

①~③を『三悪道』

①~⑥を『六道』

⑦~⑨を『三聖道』と呼びます。

 

 

転生には約300年~400年かかると言われていて

基本的には、人生で昇華しきれなかったテーマがあり

来世も人に生まれ変わるときは、同じテーマを引きづって、生まれ変わります。

 

この「昇華できなかったテーマ」が俗にいう『業』『因縁』です。

 

また、人は亡くなったら『六道』の中の、どこかに生まれ変わるという教えを、真言宗ではしています。

 

よく聞く“六道輪廻”とは、このことです^^

 

 

 

 

 

Q. 未来は変わるのか?

 

 

A. 変わります。

 

 

セッションでもよく聞かれますが、セッションで見た段階の未来は

その時に見えたものであって

 

数時間後や、数分後には変わっていることは大いにあります。

 

 

変わらない未来というのは「天命・宿命」というものです。

これは抗っても、必ず本人に突き付けられます。

 

一生を通して成し遂げなければならない物が「天命・宿命」です。

言い換えれば、それが『業』なのです。

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me