*十善戒*

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信(えしん)です(*^^*)

 

 

 

 

 

法話も少しずつですがUPしていけたらと思います^^

 

私は真言宗智山派ですので、そちらでの教えを書いていくことなります。

 

 

 

 

2回目は「十善戒」について…。

 

 

 

10の善い戒めで十善戒。

日々の暮らしの中で心がけたい10の項目のことです^^

 

 

身口意といって、まず大まかに、3つに分けられます。

 

・身(しん)…身体の行い

・口(く)……言葉の行い

・意(い)……心の行い

 

 

ここからさらに細かく分かれます。

 

 

「身」

・不殺生(ふせっしょう)

むやみに生き物を傷つけない=生命を尊重する。

 

ペットを飼えなくなったからという理由で捨ててしまう人や、殺人犯罪などは、当然、生命を尊重できていないですし

自らの生命を絶つ「自殺」も、生命を尊重しているとはいえません。

 

 

・不偸盗(ふちゅうとう)

ものを盗まない=他人のものを尊重する。

 

窃盗罪は、不偸盗の戒律を外れた行為です。

ものは『愛』というエネルギーが物質化したものです。

人の心が詰まった大切なものですから、盗む行為はしてはなりません。

 

 

・不邪婬(ふじゃいん)

男女の道を乱さない=お互いを尊重しあう。

 

浮気や不倫は、この不邪淫から外れます。

婚姻関係のある者が、誰かに恋愛関係を求める行為は、すでに不倫行為とみなされます。

 

 

「口」

・不妄語(ふもうご)

うそをつかない=正直に話す。

 

何か不都合なことを隠したり、はぐらかしたりしないという心掛け。

浮気や不倫行為は、嘘をつく、事実を隠す、ということから始まりますから、この戒律を心がけましょう^^

 

 

・不綺語(ふきご)

無意味なおしゃべりをしない=よく考えて話す。

 

コミュニケーションは大切ですが、実りのない話は極力控えましょうということです。

 

 

・不悪口(ふあっく)

乱暴なことばを使わない=優しい言葉を使う。

 

乱暴な言葉を使うと、どうしても声の周波数も荒くなり、それが相手を傷つけます。

優しい言葉や声色で話をしてくれる人には、安心感を覚えますよね^^

 

 

・不両舌(ふりょうぜつ)

筋の通らないことを言わない=思いやりのある言葉を話す。

 

約束したことは守ること。

自分のメリットだけを考えた筋の通らないことは、言わないでおきましょう。

 

 

「意」

・不慳貪(ふけんどん)

欲深いことをしない=惜しみなく施しをする。

 

誰かが何かに困っていることなどは、できる範囲内で手助けをしてあげましょう。見返りは求めず、相手の事を思いましょう。

タダで貰えるものだけを求めるのも、よくない行為です。

甘んじることなく、物事には見合った対価を支払いましょう。

 

 

・不瞋恚(ふしんに)

耐え忍んで怒らない=にこやかに暮らす。

 

毎日怒っている人の所には、近寄りがたいものがありますよね^^;

ニコニコと笑顔で接していると、周りの人も笑顔になります。

和顔施(わがんせ)=笑顔は、お金もかからず、誰にでもできる、最高のお布施です^^

 

 

・不邪見(ふじゃけん)

まちがった考え方をしない=正しく判断する。

 

確認をとることもせず、思い込みだけで判断をしないということです。

相手と自分は違う思考をもっています。柔軟に、疑問に思ったことなどは口に出して、事実を確認して正しく判断しましょう^^

そうすると、自分自身も気持ちがスッキリします♪

 

 

すべてを守るというのは、なかなかに難しいですが

1日1つでも、守るように心に留めて過ごすと次第に身についていきます^^

 

 

 

 

 

ちなみに何故か私の所には、浮気・不倫関係を求めてくる男性が来られるのですが

 

まずは何故、自分がそのような行為を、他に求めるのかを、見つめ直してみましょう^^

 

 

奥様に秘密でプライベートで会ってください!という方もいますが

『奥様に秘密』という時点で、不邪淫・不妄語・不両舌・不邪見の戒律を破っているということです。

 

 

そういった方は、ご縁が切れるように私から仕向けられていますし、事実として、ご縁が切れていると思います^^

 

 

ご自身を滅ぼさないためにも、物事を正しく判断しましょう♡

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me