*こんなことってあるの?!*

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信(えしん)です(*^^*)

昨夜は新年初の雅楽会のお稽古でしたキラキラ

電車から降りたあと、10分ほどお稽古場所まで歩くのですが

その途中に、かなり大きな交差点があり

私は北から南にかけての横断歩道を、渡っていました。

横断歩道を渡る私の向かいからは

自転車をゆっくりこいで、渡ってくる50歳前後の男性。

テクテクテクテク…。

いつも通りの早さで歩く私の左手からは

原付きのエンジン音。

私の聴力は現在も低下し続けていて

聞こえない音も多くありますが

聴こえる音域は、過敏なほど細かく音を拾っています。

恵信

(左後方から原付き。スピード落としよらん。そのままやったら事故りよるな)

そう考えたときに、原付きが左後方から右折してきて、横断歩道に姿が見えた瞬間

(…やりよった!えー)

事故を想定していたら

まさかの、その通りのことが目の前で起きましたガーン

 

時速30㎞は出ていた原付きは

そのまま、自転車のおじさんに突っ込んだのです!!

ひとまず冷静に、横断歩道を渡りきってから、状況確認をすると

被害者のおじさんは、右肘に出血の損傷はあったものの

それ以外の大きな怪我は見当たらず

自力で歩けるし話せるので、ホッとしましたショボーン

すかさず、被害者のおじさんと加害者の若いお兄さんに

警察に電話しますわ。と言い

電話をかけたら

加害者が逃げた!!ムキー

警察が電話をとってくれて通話状態のまま

恵信

「ちょ、待てや!!ムキー 逃げるておかしいやろが!!ごるぁ!!ムカムカ

育ちがバレますよね、こういう時って。

どっちが輩か分からない感じで、叫ぶも

はい、そーですか。と加害者が戻ってくるはずもなく

現在も犯人は、ひき逃げをしたままショボーン

そのまま、雅楽会は遅刻という形をとって

目撃者として現場検証を行いました。

これって、どうなんでしょうはてなマーク

『人を轢いてしまった』

確かに、加害者側も頭が真っ白になってしまうのかもしれない。

どうしたらいいか、分からないかもしれない。

怒鳴られるかもしれないし

その他の事を考えられたとしても

気持ちが、怖がってしまうかもしれない。

けれど

もし、自分が逆の立場だったら?

轢かれて、逃げられて

腹はたたないだろうか…はてなマーク

悲しくならないだろうか…はてなマーク

加害者も

後から、被害者のことが気にならないだろうか…はてなマーク

何にでも言えることですが

怖くなったからといって

逃げ出していいんでしょうかはてなマーク

そこに

『今まで関わってきてくれた人達』や

『自分に向けての誠意』はないのでしょうかショボーン

堂々と顔を上げて、その先の人生を歩けるんでしょうかはてなマーク

今回の事故は、幸い命に関わるほどのものではありませんでしたが

命に関わる関わらないに関係はなく

ルールを破って、人を危険にさらしたのであるから

誠意をもって謝罪してほしかったなと思いますショボーン

被害者のおじさんが、ナンバーを覚えていたので

早く加害者が見つかってほしいなと

願うばかりですショボーンショボーン

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me