*京都 愛宕山 登山*

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信(えしん)です(*^^*)

2018年5月21日(月)
総本宮 京都 愛宕神社に登ってきましたキラキラ
今現在、下半身の筋肉痛と闘っております…笑い泣き
メンバーは
・愛弟子 優琉氏
・友人Mさん
・恵信
優琉氏と、Mさんは最早、私の巻き添えになっている状態です笑い泣き
本当は月ノ輪寺だけが目的地で、山頂の愛宕神社様まで登る気はありませんでしたm(__)m
それが前夜にオラクルカードを引いたら「カグツチノカミ」あせる
このカグツチノカミは、愛宕神社様の御祭神です。
“もしかして愛宕神社様まで登らされる?”と薄々気が付きながらも
あまり考えないようにして、当日…
やっぱり登ることになりました!!笑い泣き
△山頂から。
am8:30頃。
登山道入り口に着き『初心者コース』を歩いているつもりでした。
そう…歩いているつもり!!ね汗
※一応確認しながら歩いてたんですが…。
分かれ道を間違えて「大杉谷コース」
つまり中級者コースを登っていたわけですえーん
△大杉谷の谷底から登る…。
気が付いた頃には時すでに遅し!
愛宕神社様まで、残り1時間ほどの場所まで来ていました(笑)
本格的な登山は初めての、優琉氏。
可哀想なことをしてしまいましたしょぼん
が、無心で頑張って、ついてきてくれましたキラキラキラキラ
友人Mさんは超元気ビックリマーク
私とペチャクチャ喋りながら
谷底から、絶壁を歩いていきます真顔
トータルで3時間、歩きまして山頂900m越えの、愛宕神社様に到着ドキドキドキドキ
最後の階段を登ろうとしたときに、Mさんが、ある看板を発見ひらめき電球
それは伊達政宗と、右腕だった片倉小十郎のことを綴った看板。
恵信
「これかぁ!ムキーこれで山頂まで…がくっ
私の父方は伊達家に関わりのあった家なので
カグツチノカミは勿論ですが
恐らく場所として、やはり登頂する必要があった処なのだと思います。
そんなこんなで、それはポイっとさて置き(笑)
最後の階段をルンルンで登り
ようやくお詣りすることができましたキラキラ
御朱印をいただくと
神主様が「ツイッターに掲載しても宜しいでしょうか?」と聴いてこられ
喜んで、ツイッターに掲載していただきましたウインク
△Mさんは写真が嫌いなので優琉氏と二人で。
登拝者さんの写真をツイッターで掲載しているそうですラブ
下山は、今度こそ月ノ輪寺を通って初心者コースで帰還しましたキラキラ
14:00には、笠原寺様の21日・弘法市の護摩行に参加予定でしたが、断念…。
訳をお話しして、1番の目的であった、優琉氏を連れての懇談だけに汗
更に懇談が終わるとMさんと再合流して、慰労会ドキドキ
めちゃくちゃハードですが、充実した1日でしたラブ
!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me