*仏の十界*

古都・京都で霊視鑑定、占いをしています恵信(えしん)です(*^^*)

法話も少しずつですがUPしていけたらと思います^^

私は真言宗智山派ですので、そちらでの教えとなります。

まずは仏の「十界(十の世界)」について…。

人が生きているこの三次元の世界と並行して10の世界があると言われています。

①地獄…じごく

②餓鬼…がき

③畜生…ちくしょう

④修羅…しゅら

⑤人間

⑥天界…てんかい

⑦声聞…しゃもん

⑧縁覚…えんがく

⑨菩薩…ぼさつ 菩薩の正式名は、菩提薩埵(ぼだいさった)

⑩仏界…ぶっかい

①~③を『三悪道』

①~⑥を『六道』

⑦~⑨を『三聖道』と呼びます。

人の転生には約300年~400年かかると言われていて

基本的には、人生で昇華しきれなかったテーマがあり

来世も人に生まれ変わるときは、同じテーマを引きづって、生まれ変わります。

この「昇華できなかったテーマ」が俗にいう『業』『因縁』です。

また、人は亡くなったら『六道』の中の、どこかに生まれ変わるという教えを、真言宗ではしています。

よく聞く“六道輪廻”とは、このことです^^

できることなら、人間界か、天界に生まれ変わりたいものですね^^

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me