*卑弥呼様からの言(ことば)*

Happy Merry Christmas ^^

1年はあっという間ですね。

クリスマスは、街中に愛が溢れていて1年の中で
最も好きなイベントです ^^

 

サンタクロースを楽しみにしている子供達。

子供達に夢を与える親御さん達。

喜ぶ顔が見たくて、プレゼントを真剣に悩む人達。

 

いつの季節も、イベントに関係なく
人の幸せを望む日常があったらいいなぁと思っています。

 

実は今月の4日(2018年12月4日)に
お師匠様を京都にお招きしていました。

私の霊力のことについて相談があり、ご足労いただいたんですが

お師匠様に霊力の相談をしたときに、卑弥呼様にも降りてきていただきました。
(ていうか勝手に降りてきちゃった =_=; またそのあたりもシリーズで)

 

この時期の私は、とにかく気分が落ち込んでいて
お師匠様と話をしたことを切っ掛けに
涙が一気に「ダバー」っと溢れてしまったんですが

その涙が溢れて気が緩んだ瞬間、卑弥呼様が降りてきちゃった・・・。

 

勝手に動いた口から出た卑弥呼様の言(ことば)は

 

「私がいない間に、どうしてこんなに愛の無い世界になった」

 

哀しいという気持ちが、すごく入ってきて
本当はしゃくり上げて泣きたかったけど、無理矢理抑えました。

 

遥か昔に、男の王では争いが絶えなかった世を
争いのない平和な世界にと、女王として
国を治め、世を治めた卑弥呼様。

その伝承は、間違いないもので

 

それと同時に、今のこの世が

卑弥呼様の望んだ姿ではないんだ。ということを思いました。

 

誰しもが日常から、身近なひとたちへ

小さくても大きくても、思いやりを持って接して生けたら

この世界は大きく変わって

卑弥呼様も望んでいた、平和な世界になるんだろう。

 

イベントがあってもなくても

相手の喜ぶ姿を、自然と皆が

自分の幸せの1つに加えることができたらいいな。

 

そんなことを思ったのでした ^^

 

Happy Merry Christmas ^^
and
Happy New Year!! ^^

!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me