光の理

あなたが愛の中心ならば
不安や恐れ哀しみに打ちひしがれることはないのです。
不安を感じるとき、そこにあなたはいません。
恐れに支配されるとき、そこに佇む勇気がありません。
哀しみに嘆くとき、それは愛が欠けたと嘆くとき。
ですが どのようなときも
あなたの体の中心には絶えず光が宿っています。
それは 世界と神々に繋がる光。
あなたが愛の中心にあることを悟るとき、安寧と真理がおとずれるのです。
――――――――――
御神仏は、自らは滅多にお話になられませんが
大日如来様からいただいた少ない言葉を
フィーリングからも読み取らせていただき
文にいたしました。
合掌
!!SNS情報!!

インスタグラムは更新率高めです^^
公式恵信アカウントです↓

Follow Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA